アイリーナ銀座店

HOME > ショップ案内 > 銀座店 > お知らせ・新着情報 > 新着情報

ショップ詳細へ戻る
この店舗のお知らせ・新着情報
ショップごとのお知らせ・新着情報

オリジナルドレス

2018/07/30

新着情報


皆さまこんにちは。

関東では先週台風の予報が出ておりましたが、週明けは天気も良く暑い日が続きそうです。
今週から8月に入りますね。
今一度日焼け対策や熱中症対策をしっかり行って参りましょう!

本日ご紹介致しますのは、AylinaオリジナルのCDです。
当店オリジナルの衣裳は、SWEET&LUXURYをコンセプトに可愛らしく上品なイメージを揃えております。

本日のドレスは涼しげな印象の淡いブルーのお色味に繊細で上品なレースを乗せた1着でございます。
オンショルダータイプのデコルテと、背中の開いたバックスタイルは美しく大人っぽい雰囲気。
スカート部分は総レースで柔らかく、ふわっとしたボリューム感は女の子を連想させ、可愛らしさが魅力的です。
そして、全体のシルエットからは華やかな印象を与えてくれます。

女性が求めるこだわりを叶えてくれる欲張りなドレスです。

皆さまはどんなお衣裳をご希望でいらっしゃいますか?
是非アイリーナで夢の一着を探してみませんか?

ご来店おまちしております。

カラードレスのご紹介

2018/07/12

新着情報


皆さまこんにちは。

梅雨も明け、暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?
もう季節もすっかり夏に入りますね。

そんな本日ご紹介致しますのは、
秋の季節にピッタリなカラードレスです。

アイリーナオリジナルのカラードレスで、
お色味はブラッシュカラーのグレー系のドレスでございます。

ボリュームのあるプリンセスラインですが、
可愛らしさはもちろんのこと、甘すぎないクールな印象も与えてくれます。


ポイントは胸元のホワイト刺繍とウエストのサッシュベルトです。
全体の雰囲気を一気に秋らしく、そして華やに魅了する一着です。

まだ、お衣裳選びで悩まれているご新婦様。
是非アイリーナでお好みの一着を見つけていきましょう。
ご来店お待ちしております。

新作タキシード

2018/06/06

新着情報


皆様こんにちは。
6月に入りまして、梅雨シーズンに突入致しましたね!!

ジメジメとしたお天気ですが、アイリーナ銀座店には爽やかなタキシードが届きました。


ジャケットとパンツはホワイトをベースにブルーのストライプがデザインされており、とても爽やかでクールな印象です。
ジャケットの襟と合わせてブルーのベストでまとめたスタイルは、都会的でもあり可愛らしくもあります。


これからの季節や、海外ウエディング、お色直しにいかがでしょうか?

ぜひ、ご新郎様にもおしゃれを楽しんでいただけるよう、
デザインも豊富に取り揃えております!!

皆様のご来店心よりお待ちし致しております。

ハンドケア

2017/09/28

新着情報


季節の変わり目
お肌の乾燥に悩まれてる女性は多いのではないのでしょうか。

中でもハンド、手は乾燥を実感しやすい部位ではないかと思います。

私たちドレスショップのスタッフも
毎日衣裳の繊維に触れているため手がとっても乾燥します…

女性らしさを表現するのに欠かせない手。

結婚式においても手は重要なポイントです!!

指輪交換ではご新郎様と手を取り合いますね。
ケーキカットやファーストバイト、贈呈品の受け渡し
手を使う演出は沢山あります!
前撮りや当日のお写真撮りでも手のクローズアップはよく見られます。


本日は女性らしいなめらかな手を手に入れるための
簡単なマッサージをご紹介致します!


1.たっぷりのハンドクリームを手のひらで伸ばし温めます。

2.指一本一本を回転させるようにマッサージ。手の筋や爪の甘皮部分等気にな るところは念入りにしましょう。

3.人差し指と親指の付け根部分をつまみ、気持ちいい程度に押しながらマッ  サージします。

4.最後に、血管が浮きやすい甲全体を親指で優しくマッサージ。

ハンドクリームは、水分を弾いてくれるので、洗い物等を行う前に
お付けになることもおすすめです!

また、ハンドクリームの種類によっては、お好みの匂いでリラックス効果も
あるのだとか・・・(*^_^*)


ついつい怠ってしまう部分でもありますが、この機会にぜひお試しになってみてはいかがでしょうか?

~日本の伝統的な婚礼衣装【色打掛】~

2017/09/08

新着情報


段々と涼やかな気候となり、季節の移り変わりを感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。


さて、本日は日本の伝統的な婚礼衣装【色打掛】をご紹介致します。


元々は武家の女性の正装であった【色打掛】ですが、その豪華絢爛な装いが人気となり、江戸時代には婚礼衣装として広く普及致しました。

白無垢で挙式をし、色打掛にお色直しをするのがスタンダードでございましたが、現在では挙式から【色打掛】をお召しになるご新婦様も増えております。


そこで、本日ご紹介するのはこちら

【瑞雲飛翔宴舞】

伝統的な古典柄をモダンに仕上げた一着です。

桧垣に本紋を施した白生地に朱や緑の鮮やかな色彩が、見る人を惹きつけます。

お色直しはもちろん、白地の為、挙式からお召し頂くにもぴったりです。


また、お小物のお色味を変化させる事で、ご自身らしさを表現するのもおすすめです。


まずは、是非アイリーナへお越し下さいませ。

ご新婦様らしいお衣裳をご提案致します。

1/4
次へ