アイリーナ銀座店

HOME > ショップ案内 > 銀座店 > お知らせ・新着情報 > 全て

ショップ詳細へ戻る
この店舗のお知らせ・新着情報
ショップごとのお知らせ・新着情報

新年のご挨拶

2018/01/11

更新情報


あけましておめでとうございます!!

昨年は多くのご新郎ご新婦様のお手伝いをさせて頂き
たくさんの幸せをありがとうございました。
本年も皆様に寄り添い、誠心誠意頑張ります。
アイリーナをどうぞよろしくお願い致します。


新年になりまして、仕事はじめの時期となりましたが
皆様いかがお過ごしですか?



当店、アイリーナat銀座は本年より
新店舗での営業が開始されました☆


店内は広々とし、ドレスのラインナップも大幅に増えました!
新しい場所でスタッフも心機一転です。

これからドレス選びを始めるご新婦様はもちろん
すでにドレスショップをまわられているご新婦様
お衣装に迷っているご新婦様
是非一度、当店のお衣装をご覧にお越しくださいませ。


住所:東京都港区銀座2-4-18 ALBORE GINZA 5F&6F
(GALLERIACOLLECTION 併設)
電話番号:03-6228-7517


スタッフ一同皆様のご来店心よりお待ちしております。

ハンドケア

2017/09/28

新着情報


季節の変わり目
お肌の乾燥に悩まれてる女性は多いのではないのでしょうか。

中でもハンド、手は乾燥を実感しやすい部位ではないかと思います。

私たちドレスショップのスタッフも
毎日衣裳の繊維に触れているため手がとっても乾燥します…

女性らしさを表現するのに欠かせない手。

結婚式においても手は重要なポイントです!!

指輪交換ではご新郎様と手を取り合いますね。
ケーキカットやファーストバイト、贈呈品の受け渡し
手を使う演出は沢山あります!
前撮りや当日のお写真撮りでも手のクローズアップはよく見られます。


本日は女性らしいなめらかな手を手に入れるための
簡単なマッサージをご紹介致します!


1.たっぷりのハンドクリームを手のひらで伸ばし温めます。

2.指一本一本を回転させるようにマッサージ。手の筋や爪の甘皮部分等気にな るところは念入りにしましょう。

3.人差し指と親指の付け根部分をつまみ、気持ちいい程度に押しながらマッ  サージします。

4.最後に、血管が浮きやすい甲全体を親指で優しくマッサージ。

ハンドクリームは、水分を弾いてくれるので、洗い物等を行う前に
お付けになることもおすすめです!

また、ハンドクリームの種類によっては、お好みの匂いでリラックス効果も
あるのだとか・・・(*^_^*)


ついつい怠ってしまう部分でもありますが、この機会にぜひお試しになってみてはいかがでしょうか?

オフショルダードレス


9月も中旬を過ぎ、紅葉や旬の食材などが楽しみな季節になりましたね。



本日はalyne の新作ドレス『Darling』のご紹介です。


装飾が無い為、シルエットで魅せるこちらのドレス。


デザイナーRita Vinierisによって
計算しつくされた優美なラインは女性のボディラインをより美しく表現します。


一見、落ち着いた大人な印象を受けるこちらのドレスですが、
お召し頂くと表情が変わり愛らしい雰囲気もまといます。



それはまさに『Darling』
『最愛の人』を表現するに相応しい1着です。




是非一度ご試着にお越し下さいませ♪

ブライダルインナー

2017/09/14

更新情報

皆様、こんにちは!


本日は、ドレスをお召しになる際に必ず必要になるもの

ドレスインナーをご紹介致します。


一生に一度のドレス、折角なので綺麗に着こなしたいですよね。
ご自身でのメンテナンスはもちろん重要となってきますが、
ドレスインナーも同じ位重要になります。
ご自身のお体と、ドレスに合ったものを付けるようにしましょう!


当店でオススメしているインナーは、

*3Dフィットワイヤーにより
中央に寄せたバストをキープ、綺麗なバストラインの演出

*アクアジョブトリコットによる上質な肌触りでしなやかに補正

*伸縮性のあるパワーネットでサイドのお肉をしっかりサポート

AYLINA×BLOOMのオリジナルアイテムです☆


ご自身の目でくびれがはっきりご覧頂けます!!
伸縮性に優れているので、苦しまずに補正が可能です。


ドレスご試着時にサンプルをお召し頂けます。
是非一度、ドレスと合わせてインナーの素晴らしさも実感して下さい。

付け心地とクビレに、感動をお届け致します♪

~日本の伝統的な婚礼衣装【色打掛】~

2017/09/08

新着情報


段々と涼やかな気候となり、季節の移り変わりを感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。


さて、本日は日本の伝統的な婚礼衣装【色打掛】をご紹介致します。


元々は武家の女性の正装であった【色打掛】ですが、その豪華絢爛な装いが人気となり、江戸時代には婚礼衣装として広く普及致しました。

白無垢で挙式をし、色打掛にお色直しをするのがスタンダードでございましたが、現在では挙式から【色打掛】をお召しになるご新婦様も増えております。


そこで、本日ご紹介するのはこちら

【瑞雲飛翔宴舞】

伝統的な古典柄をモダンに仕上げた一着です。

桧垣に本紋を施した白生地に朱や緑の鮮やかな色彩が、見る人を惹きつけます。

お色直しはもちろん、白地の為、挙式からお召し頂くにもぴったりです。


また、お小物のお色味を変化させる事で、ご自身らしさを表現するのもおすすめです。


まずは、是非アイリーナへお越し下さいませ。

ご新婦様らしいお衣裳をご提案致します。

1/5
次へ